★★★★★★ 講座内容 ★★★★★★
はじめての方は順番に読んでいくと
すんなりと理解できると思います♪

絶対知っておきたい!WEB集客の基本 5日間講座

【第1日目】ひとり起業家がネット集客する方法

【第2日目】WEB集客に使えるメディア9選

【第3日目】スキルをお金に変える情報発信術

【第4日目】実績ゼロ、セールス苦手な人のためのWEB集客

■【第5日目】「WEB集客」でライバルと差をつける方法

★★★★★★★★★★★★★★★★★

WEBが苦手でも大丈夫!
あなたと一緒に作る
WEB集客の仕組みプロデューサー
角田信雄です。

本日で講座もラストですね。

本日は、

===============
「WEB集客」でライバルと差をつける方法
===============

というお話をしたいと思います!

ところで、あなたは
ポジショニングという言葉
を知っていますか?

ひとり起業を始めたら

============
差別化するためには
ポジショニングが重要です!

============

なんてことを、
どこかで聞くようになります。

ポジショニングとは、

==============
市場において
自分のポジションを取ること

==============

です。

例えば、、、

「ラーメン屋さんしてます」
と看板を掲げてもざっくり
していて印象が薄いですよね。

だってラーメン屋さんってほんと
たくさんありますからね。

でも

「醤油ラーメン専門です。」
「豚骨ラーメン専門です。」
「担々麺専門です。」

と看板を掲げたらどうでしょうか?

印象が強くなった感じがしまんせか?

ちなみに私はこの間、

鯛担麺

というのを大阪で食べました!

担々麺
>魚担々麺
  >鯛担麺

ですよ!!

かなりポジションを絞り込んでますよね!
そして印象も強いですよね!

==============
「鯛担麺」ってなんだ!?
==============

ってなりませんか??

興味が湧きますよね。
食べてみたくなりますよね。
それで食べに行ってしまうわけです!

これが簡単に言うと
ポジショニングであり、
その効果なんですが…

これをひとり起業家もする
必要があるということです。

例えば、「カウンセラー」ではなく
「どんなカウンセラー」なのか
ポジショニングによって差別化が
必要だということです。

ですが!!

これから、ひとり起業を始める方が
いきなりポジショニングを固めるのは
難しいのが現実です。

このポジショニング決めの段階で、
「ポジショニングの罠」
に引っかかってしまう方が多いんですよね。

起業初期の方は、
●実績もないし、
●再現性の高いノウハウも
確立されていなかったりする…

この状況でポジショニングが
決められないのが普通です。

なのに

===============
ポジショニングが決まらないと

・先に進めない。
・ビジネスできない。
・売れない。
===============

と思いこんでしまい、

いつまでも先に
進めなくなってしまうんですよね!

じゃあ、どうしたらいいのか?

なんですが、、、

あなたはどうしたらいいと思いますか?

少し考えてみて下さい!

・・・・・

・・・・

・・・

・・

私はこう思っています。

=================
起業初期は、
ポジショニングで無理やり
差を作ろうとするんじゃなくて、
WEB集客で差をつけた方がいい!
=================

これはどういうことかというと、、、

ポジショニングは
たしかに重要なのですが
ほどほどにしておいて、、、
どんどんWEB集客をやっていくということです。

それだけで

===============
ライバルとは「大きな差」がつく
===============

と思っています。

なぜならひとり起業家には、
「WEB集客が苦手」
という方が多いからです。

つまり、、、

しっかりとポジショニングが
決まったとしても、
WEB集客が苦手だから、
市場にリーチできない人が多いということです。

「市場にリーチできない」
というのは「認知度が低いまま」
ということです。

なのであなたがWEB集客を頑張って
認知度を上げていけば、
それだけで差別化になるということです。

だって、、、
いくらポジショニングが良くても
お客さんに知ってもらえないと
意味がないですからね!

まずは自分の認知度を上げていき、
皆さんのフィードバックを得ながら、

ポジショニングや商品を

磨いていけばいんです!!

===============
ポジショニングづくりを
頑張るんじゃなくて
認知度アップ(=WEB集客)
をまずは頑張ろう!

===============

ということです!

じゃあ、

==============
どうすれば市場にリーチし
認知度を高めていくことができるのか?
==============

ですが、、、

そのときに大事なのは、

=============
簡単な手法だけに飛びつかず、
難しいけど王道な手法にも

チャレンジしていくこと
=============

だと思います。

ビジネスをやっていると
○○するだけで…」といった
簡単な集客手法を謳う宣伝を
目にすることがあります。

その簡単な手法で
クライアントが獲得できるなら
チャレンジすべきだと思いますが…
そういう簡単で結果の出る手法ほど
多くの人が飛びついていきます。

そうなると時間の問題で
結果が出にくくなります。
皆が同じメディア、
例えば、Facebookやアメブロなどで
同じような集客手法を行うわけですから。。。

ユーザーも目が肥えてきますし、
自分の発信した情報も埋もれやすくなります。
そうやって効果が薄れていきます。

Facebook広告も昔は
メールアドレスを登録してもらうのに
「一人あたり数百円」で済んだのに
今では「一人あたり数千円」になっています。

このことから

===============
簡単な手法でしか集客できない人
はその集客手法がダメになったら
たちまち集客できなくなってしまう
===============

ことが予想されるということです。

あなたも「お客さんが減ってきて…」
という起業家や経営者の言葉を
実際に聞いたことはありませんか?

なのでひとり起業家としては、
簡単な手法はもちろん、別の集客手法も
行っていくのが正しい選択なのでは
ないかと思っています。

例えば、
難しいけど王道の手法としては
ワードプレスブログや広告です。

ですがいきなり広告を使うのは
抵抗があると思います。

なので広告は後回しにしたとして、、、

ワードプレスブログを使った
集客にチャレンジするのは
選択肢としては良いかと思います。

ワードプレスブログは難しい
イメージがありますが、
使えるようになってしまえば
それほど難しいものではないからです。

むしろ、デザインもキレイで、
自由にカスタマイズでき、
検索エンジンから集客もできる
ので便利です。

ですが、

もちろんワードプレスブログを
使ったからと言って、
クライアントを獲得できるわけ
ではありません。

やはりきちんとWEBで売れる仕組み
を作る必要がある

ということは覚えておいてくださいね!

なので

=============
WEBで売れる仕組みを
作れるかどうか
=============

これもWEB集客で「差」を
つけるには重要なことです。

ひとり起業家の多くが
認知度を増やせずに悩んでいますし、
「売れない」ということで悩んでいます。

なのでいきなりポジショニングで
差別化しようとするのではなく

まずは

 

●認知度を増やす
●売れる仕組みをつくる

を行ってWEB集客で差をつける

ことを意識してみて下さい。

そうすれば、
ポジショニングも決まっていきます。

これまでの話。

ざっくりとまとめてしまうと、、、
とにかくビジネスを始めよう!
ってことです…ね!

以上で
絶対知っておきたい!WEB集客の基本 5日間講座
は終わりです。

最後まで読んで下さった方、
ありがとうございました!

これからもよろしくお願いしますね!

良かったら、
WEB集客の仕組みを学べる
無料講座を用意しているので、
そちらでも詳しく学んでみて下さい!

⇒講座の詳細はこちら